--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/14/2011    その時 ~りえver~
その時


私はくらたの家にいた。



仕事が有給休暇中で、前日からくらたんちに乗り込み、夜に旅計画をし、

翌日家主が仕事でいなくなってからも

ひとり部屋で調べ物をしていた。



地震があった瞬間、


立て鏡が倒れないように支えながら


まるで電車の中にいるような揺れを


まるで船の中にいるような余震を耐えていた。




揺れはひどかったけど、見た限り被害は少なさそうだと思った。



けれど



連日続くニュースで見る東北の津波の光景。



去年のGWに東北ヒッチをしたあの道筋。


遠野で拾ってくれたお姉さんは無事だと連絡がきた。自衛隊が全国から集まっているそうだ。

大船渡で拾ってくれたお母さんと娘さんは無事だろうか。

いまでも現役でのヒッチハイカー釜石の学校の先生は?

気仙沼でカジキマグロのお刺身をごちそうしてくれた漁師のおじさんは?

南三陸町志津川で拾ってくれた陽気なあんちゃん達は?

カニをごちそうしてくれたやさしいおかあさんの営む南三陸町の海沿いの民宿は?




テレビの津波の光景を見るたびに涙が止まらない。






恩返しがしたい。








私に親切にしてくれたように



私も何かしたい。



どうか無事でいて。


そう、くらりえはツイッターを始めたのだ!
私は @riez0 誰か見つけて☆

りえ
Secret

TrackBackURL
→http://kuratomo03.blog47.fc2.com/tb.php/90-e14bdeec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。