--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くらっちゃん、ルートありがと☆


いろいろつっこみどころ満載だけど


さらなる詳細はおいおい書いていくよ。



本日は★念願のレーシック★をしたことについて綴ります。



レーシック
これも旅の準備の一環です。



や~~現代の医療技術はすごいね!
近視の人が裸眼で見えるようになるとか、夢のような話だったもんなぁ。。。

思えば小学生の頃から目が悪くなって、
中学から今まで眼鏡コンタクトなしでは出歩けないくらいだったからねぇ。




そしてレーシックの結果がこちら





手術前

両目とも 0.04


↓↓


手術後


両目とも 1.5







いやぁ
世界がクリアになりました☆



すばらしい!!



まだまだレーシックって怖いから、とか
高いから、とかで敬遠されてるけど、
みんなやればいいのにーって思っちゃう。



ちなみに私がやったのは東京銀座にあるクリニックで、
お値段約14万円


これ、安い方だと思う。

もっと安いのある(8万~とかでうたってる)けど、
目の状態とかで適切なコースを選ぶから、
一概に一番安いコースを選べないけど。

私は検査のときに、両目とも平均の人より角膜が薄いと言われ、
レーシックかラゼックというコースかどっちにするかを選ばされた。

ラゼックとは要はレーシックより角膜を削る量を薄くできるから、
将来また視力が下がったときに再手術できるよ、
っていうメリットがあるだけのよう(に聞こえた)。

ラゼックのデメリットは
値段がレーシックの二倍くらい・・・
しかも術後かなり目がイタイ、らしい。
しかもしかも再手術を受ける人はほんの数パーセントくらいの人だけらしい。


くらたは片目だけラゼックを受けた(角膜薄くてラゼックしか受けられなかった?)らしいのだが、
めちゃくちゃ痛くてずっと涙を流してたという。



ので

迷わずレーシックで。




手術自体は両目で15分くらいだったんじゃないかなぁ?
ほんとあっという間に終わった感じ。

でも実際怖かったけどね~~


点眼麻酔するからイタイとか感覚とかは一切ないんだけど、
ずっと目を開けてるから全部見えるんだもん!!

今洗浄液流されてるぅ~!とか

今なんか目に塗ってる!?とか

レーザーのバチバチという音とともに焦げ臭さを感じたり・・・


ぎゃあ~~私の目に何やってんの!?こえーーー!!


って思ったけど、
お医者さんが手術中ずーーっと

「大丈夫ですよ、すべて順調です。大丈夫です。」

と声をかけてくれて、

この人神様ーーー☆ と思った。



術後は一時間くらい経ったあとに麻酔が切れたせいか

みかんの皮の汁をピュッてやられたときみたいにしみる痛みがあったが、

痛み止めの目薬を一滴さしただけでおさまって、

その後もちょっと痛んだけど、全然思ったほどの痛みではなかった。


翌日はほとんど痛みはなくて、
日常生活に全く支障がないくらい。

ふつーに外出できたし。
視界もほとんどクリア。



いまだに顔を洗う前に眼鏡をはずそうとしたり

朝起きた時にメガネメガネ・・・って探そうとしたり


クセはなおりませんがね!!





イメージしてたレーシックの不安はほとんどなくて、


もう


すげーーーー!!



って思うだけです。



さぁ、レーシックやってみようかな・・・って思った人、


この指とーまれ☆


裸眼になった途端、おしゃれダテ眼鏡がほしくなる・・・
りえ
Secret

TrackBackURL
→http://kuratomo03.blog47.fc2.com/tb.php/77-eb59d215
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。