--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年はたくさんの仲間と山に行きました。
大学時代からの仲間と一緒に山いこー!って誘うと喜んでついてきてくれる人がたくさんいます。



あ~~やっぱり皆山好きなんじゃん


って思ってすごく嬉しくなります。



仲間と山に行くあの感覚、あの幸せは言葉にしても伝わらない。



一緒に行っていろんな景色を


いろんな思いを共有しないとわかんない。



逆にほかの人にはわからないものを共有したからこそ


深い絆が生まれるんだろうね。



山に限らずのとこだけど、




そーゆーの一生大事にしたいよね。



逍遙仲間と山行ったことで、
大学時代のあのころにタイムスリップできました。

いつまでも色褪せないあの大青春時代に。



9月19日、20日
北アルプス白馬岳(しろうまだけ)

後輩2人と。


久しぶりに会ったのに
今まで一緒に山行くこともあんまりなかったのに

久々の逍遙人との山行にわくわくで

懐かしい感じがして

思い出話とかたくさんしちゃった。


このとき感じたこととかは前に日記で語ったので割愛します。



白馬、噂の大雪渓は
たぶん一番少ない時期に来たので
話に聞いていたより小さかった。

それでも長く続く雪の急斜面を慣れないアイゼンを履いてえっちらおっちら。

CIMG8330_convert_20101030163751.jpg


全体的にかなり急勾配でけっこうバテた・・・


宿泊はテント☆
夕方いい感じの空だったのでテン場周りを散歩。

CIMG8353_convert_20101030170630.jpg


白馬岳を望む。ちろりんと尖ったところがピークですね。
CIMG8368_convert_20101030170400.jpg


夜はガチンコで寒かった。
寒がりの私は寒さで何度も夜目を覚ます。


そして翌朝は
痛恨の雨・・・

雨の中テントをたたむことほど億劫なことはない・・・


でもなんかそういうのも含めて
テント泊って魅力がある。気がする。


テン場から小一時間で山頂。標高2932m。

CIMG8395_convert_20101030170837.jpg



雨はあがり、別ルートで下山。


下山後帰りのバスターミナルで別の後輩に会った。
一人で後立山を縦走していたらしい。

やるな~~~
しっかり山にはまってるな~~




山が好き

逍遙が好き っていう気持ちを

しっかり後輩に伝承できてることがすごく嬉しい

と改めて感じた山行でした。



ザ・普通の日記です。笑

りえ
Secret

TrackBackURL
→http://kuratomo03.blog47.fc2.com/tb.php/66-a311ee51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。