--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっと、くらたさんが逍遙について語っていた。

実は私も、逍遙の後輩と山に行って、ちょっと逍遙の魅力について語りたいと思っていたとこなのだ。

明日からまた夜行で山に行くからパッキングしなきゃいけないというのに
書きたい衝動をおさえきれず・・・




つい先日後輩と3人で山に行った。

壮大な景色の中を歩きながら、逍遙について話した。

逍遙に入ったきっかけとか、合宿の思い出話とか、逍遙人についてとか。


卒業して、社会人になって、数年たつけれど、


あのときの想いはまったく色褪せない。不思議なくらいに。




一通り思い出話を語ったあとの3人の中での結論。



あれ以上にすごいことはやれない



あれ以上に楽しいことはできない



そう思うほど、究極に、最上級に、楽しい時間だった。


逍遙で過ごしたあの4年間よりも楽しい時間?




考えられません。




毎日が、



一瞬一瞬が、



本当に宝箱の中のような



夢のような時間でした。



おおげさかもしれないけど



私はそれほどまでに想っています。



気持ち悪いくらいでしょう?




逍遙に染まると
変わっちゃう人多いよねー

て話もした。

もちろんいい方向にね。


かくいう私も、自分で自分が劇的に変わったなぁって思う。


性格とか、考え方とか、人生とか、いろいろ。



人の心は

人でしか動かせない。


って聞いたことあるけど、


逍遙人は人を変えるだけの何かがある。


そう思う。




やっぱり逍遙めちゃくちゃ楽しい☆

って同じように後輩も思っていることが嬉しい。


その魅力がちゃんと伝わっている訳だし、

今も、これからも、ずーっと伝わっていくに違いないから。




そんなことをもんもんと考えてた山の帰り。




ほんわか幸せになりました。




さ、明日からの逍遙メンバーとの山では

どんなことを語ろうかな。


語りたいときに笑いはいらないでしょ
りえ
Secret

TrackBackURL
→http://kuratomo03.blog47.fc2.com/tb.php/61-a8a59c12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。