--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「逍遙人生Tシャツとわらしべ長者」初回の日記が
意外に反響が多かったので

引き続きの近況をお知らせしたいと思います☆











あの








誰にも認められず








多くの人からしいたげられてきた














前田さん


















いえ、




今まではそれでいいんです。









ちゃんと
前田さんの価値を分かってもらえる人に巡り合うために

ちょっと期間を要しただけなんです。











彼をもらってくれた人は
インドのアーグラで出逢った
気さくで心優しい日本人
じゅんぺい



じゅんぺいは前田さんを見て



「なんかパワーを感じる。

家に大事に飾って拝んでおくよ」




と真顔で言ってくれました。














よかったなぁぁぁ~~~前田さぁぁん!!!!!








というわけで

じゅんぺいは自分の首から提げていたネックレスと

奇妙な、でも実は神聖なブッダの人形とを

快く交換してくれました。

ばいばい前田さん


前田さん交換儀式













続いてTシャツも
インドのコルカタで2枚ばらまきました。






コルカタと日本を行き来して
コルカタ滞在期間述べ5年の
日本人ありたさん

ずっとマザーハウスでボランティアをしていたり
エチオピアでボランティアをしていたり

損得とか同情心とかそういうんじゃなくて

マザーテレサの

「痛いと思うほどまで愛しなさい」

という言葉通り


きっと奥底まできれいな心を持っていて


かつ


ユーモアがあって
私たちよりずっと年上なのに
くだらないことを話して一緒に笑える


そんなコルカタ大臣。


面倒見がよくてコルカタ観光案内してくれたり

夜中まで一緒に飲んで語って

たくさんお世話になったので

感謝の意を込めてTシャツを渡しました。


有田さんにTシャツ













続いてもう1枚



コルカタの高級ホテルのレストランで
ジャパニーズフードのシェフをしているという
タイ人のアナンチャイ。



私たちがコルカタに着いたその日に
公園で寝ていたうちらに声をかけてくれて仲良くなり
レストランで寿司や焼き鳥、茶そばなど本格日本食を振舞ってくれ

そのあと彼の家に招待されジャパニーズパーティーをして

コルカタ空港に行くのにタクシーを手配してくれたり見送ってくれたりと

いろいろ至れり尽くせりで

とても良くしてくれました。


もちろん会話は英語なんだけど
私たち英語不得意だし
すごく感謝してることをどう言ったらいいのかわかんないから


とりあえず
大事な人たちにTシャツをあげてるんだってことを伝えてプレゼントしました。

アナンチャイにTシャツ















というわけで

Tシャツは残り3枚。

補充してまだまだばらまくぞぉ!!


りえ

Tシャツ着てると案外皆興味を示してくれます。
ひとつのコミュニケーションツールにもなってます逍遙人生☆
Secret

TrackBackURL
→http://kuratomo03.blog47.fc2.com/tb.php/138-2d056bfb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。