--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまこんにちは!!

くらりえが世界一周の旅に出発して早2週間がたちました。



くらりえとも




重度の下痢体験





ということではやくも洗礼をうけてしまったわけですが



それでも元気に楽しんでおりますのでご安心ください。笑




えぇと
この2週間までのことを書きたいと思うのですが、
その前にこの2週間滞在していた

モンゴル

という国について

思ったこと感じたことを
書き連ねようと思います。




あ、ちなみにうちらは海外にほとんど行ったことない身なので、

「それほかの国もそうだよ~」

と思う方もいるかもしれませんが、

そういうとこは目をつぶってくださいまし。







~モンゴル~

中国の上に位置する国
首都はウランバ-トル
言葉はモンゴル語(ロシア語に似てる)
時差は日本より1時間遅れている
通貨はTg(トゥグリク) 1500Tgが約100円
 安いご飯がだいたい3000~6000Tg


・ウランバートル(以下UB)

モンゴルってなーーーんもない草原ばかりのイメージだけど
UBはけっこう栄えてる!!

UB町並み


あれ、田舎の住宅街じゃん!ってつっこまないであげて。


ほんとの街中は高層ビル?であふれているのよ。

UB都会


あと車でごったがえしてる・・・!!
片側3車線はあるんだけど、もう無秩序状態、クラクションの音が鳴り止まない。
横断歩道なんてないから(一応あるはあるんだけどそんなの関係ない)
あらゆるところから人が横断しようとする。
車は減速なんてしないし、道路の真ん中で渡るのを待ってる人も多い。

くらりえも頑張ってやってみたけど


まさにエキサイティング!!
(楽しんでいるようだ)




それとおもしろいなと思ったのは、タクシー。


普通に日本と同じようなタクシーもあるはあるけど

ここでは一般の車もタクシーになる。

タクシーの止め方

道路脇で写真のように手を斜めに出すと

ヒッチハイクよろしく一般の車が止まる。

交渉して行き先が合致すれば目的地まで乗せてくれるんだけど、
お金は払うことになるのです。


この制度うらやましいと思うのは私だけじゃないよね?

ヒマな日に車走らせてタクシーやれば簡単におこづかい稼ぎできるよねー(そっち?)





あと道端にバナナの皮ありすぎ(どうでもいい





あとは
物がよくそろってる。

ちょっと歩けばコンビニくらいの頻度でミニマーケットがあるし
中心街のデパートはクオリティは日本とほぼ変わらない。
品物も日本と同じ感じ。
むしろ日本製のものけっこう置いてる。

ノミンデパート
中心街のノミンデパート(いきつけ)







ご飯はまぁまぁ美味しい☆
肉はほとんど羊肉を使ってるから苦手な人は苦手?

モンゴルめし
白い飲み物はモンゴルのお茶。
牛乳・・・じゃなくてなんかの乳をお湯にちょっと入れました、みたいな味。笑
まぁ正直美味しくは、、、ない。








人に関しては
けっこうやさしい人が多かった!!

UBは治安がそんなによくない、とくに夜はかなり危ないって言われてたけど(もちろん警戒して歩いてたけど)


電車のチケット買うのに困ってたら手伝ってくれて(日本語話せる)
その日のホテルまでとってくれて
ご飯までごちそうしてくれて友達になった人もいたし、

寝台列車の中で日本人によくしてあげたいと声かけてくれたお姉さんもいたし、

その人のおかげで同じ部屋にいたご家族と打ち解けて、
とくに17歳の青年と仲良くなって言葉も分からない通しなのに一緒にゲームやったし、

満員でギュウギュウの市内バスの中で、座席に座ってた女の人が私の荷物をひざにのせてくれたし、

くらたがお金の入ったリストバンドを落としたのを拾って
肩ポンポンってして「落ちてたぜ!」ってちゃんと声かけてくれた人もいたし、




なんだ、モンゴル人みんなやさしいじゃん


って思って心温まること多かったよ。









あとこれは友達になったモンゴル人がいってたけど
(その人日本に2年いたこともあって日本語上手)

日本は時間やルールでしばられてるロボットみたいだと言っていて

それに比べればモンゴルはルールがない分なんでもできる。

ビジネスの可能性も大きい。

だからモンゴルが好きだって。



それからモンゴル人は友達を本当に本当に大事にする。

友達の友達は友達っていう考えが強い。


私、その考えすごい好き。日本もそうであればいいと思う。


あとみんなお酒大好き&強い。
まじ飲まされる。
飲まない、または酔っ払って寝ちゃうのは
早く帰りたいって意味になるみたいで、そんな人が一人でもいると即解散、らしい・・・

モンゴル人と一緒に飲んだんだけど、
いやぁついていくの大変だったぁぁぁ!








さて
都会の話ばかり書きましたが、



モンゴルといえばの光景。




あたり一面の草原と青空。

ゲル


どこまでも続く地平線。

地平線歩く



放牧されてる馬と牛と羊とヤギの群れ。

草原と羊




そして

夜は満っっ天の星・星・星!!!!!!


人工衛星と天の川と

5分に一回流れるシューティングスター☆☆☆



イメージ通りの景色もちゃんとありました。
ちゃんと見れました。



幸せでした。




なーーんにもないけど、



たくさんのものを頭につめこんできました。














結論











モンゴルいい国でした!!




モンゴル好きよ☆


りえ

下痢はしたけど。ちょっと死んだけど。
でもそれでも!
Secret

TrackBackURL
→http://kuratomo03.blog47.fc2.com/tb.php/127-e0bbb82f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。