--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/06/2013    旅デイズ

みなさんお久しぶりですお元気ですか!!



えーとなんていうんだろ





くらりえが世界一周から帰ってから、






なんと





1年が経ちました!


気がつけば、


もう30歳が目ぜn


くらたは池袋で、りえぞーは鎌倉で、それぞれの道を歩き始めています。




ほんでですよ


なんで一年ぶりに更新したかって言うと

今月の末に


https://www.facebook.com/tabidays

こんなイベントに出ることになりました。


「旅デイズ」っていう、旅フェスみたいな感じです。


そこでね、ゲストスピーカー的なね。




ことやるんよ。(どうしよう)





そんでそのためにブログを読み直してたら、


あまりにも広告がうっとうしいので


差し当って内容のない更新をしてみたわけです!


以上ですv

くらた。


くらりえ旅デイズ
くらりえは今日も元気です。
スポンサーサイト
07/17/2012    うちの相方のこと

うちの相方がご機嫌なときは、チョコレートが安かったとき。

安いから沢山買いたいんだけど、あんまり買っても溶けちゃうから、
ものすごく真剣なカオで、ずーーーっと悩んでいる。
(そして大抵、買いすぎて溶かしてる。)




うちの相方があさ不機嫌なときは、私の寝相がわるかったとき。

私はまるで覚えてないけど、手とか足とか超乗ってくるらしい(笑)
ので、ダブルベッドのときは、間に防波堤(ペットボトルとか、ぬいぐるみとかね)を一生懸命置いている。
(てへ。)




うちの相方は、牛乳が大好き。

スーパーに行くと毎回買ってるけど、ほんとなら毎日飲みたいらしい。
こんなに小さいのに...あっ





うちの相方は、鳥と爬虫類も大好き。


鳥とかトカゲを見つけると、ずーーーーーーーーっと 見てる。
いや、ほんと、長いの。鳥見つけると。



小鳥は基本的に全部ピーちゃんと呼ぶ。
本人曰く、ピーちゃんとピーちゃんじゃない鳥がいるらしいんだけど、
私には差がよくわからないことは秘密

ピーちゃんじゃない鳥には、適当に名前を付けている。




チェンマイで出会ったお気に入りの鳥「ガースケと私どっちが好き??」
と聞くと、なんならちょっと食い気味
「ガースケ!」
と答えます。

ちなみに
「チョコレートと私どっちが好き?」と聞いても「チョコ」

「トカゲと私どっ...」「トカゲ」

「アイ..」「アイスクリーム」





くらた父が買ってくれた虫よけ剤、
「押すだけベープ」に対する信頼感が、くらた本人への信頼感を上回っている


「押すだけベープとわた…」「押すだけベープ」
(ただ、押すだけベープの駆逐力はアメリカの母艦くらいすごいです。




知らない国の言葉を覚えるのが私よりずっと早くて、いつの間にかスペイン語で知らない人としゃべってる。


ひとが話してるのに、急に歌い出す。しかもちょくちょく。話きけえ!と言うんだけど、歌ってる姿は、こっちまで幸せな気分になるくらい楽しげ。


寝るのが好き。というか、夢見るのが好き。
朝起きると、昨日見た夢を話し出す。私がうとうとしてても話してる。笑


隣で静かにウォークマンを聞いていたかと思うと、唐突に踊り出したり鼻歌を歌い出したりする。
私はそれを見て、今聞いてる曲が何なのかを当てるのが、好き。
(これが結構よく当たる。)




もしも願いが3つだけ叶うランプの精霊が現れたら?と聞いたら

「旅が終わるまで鞄のチャックが壊れませんように」
「旅が終わるまで靴が壊れませんように」
「靴ずれがはやく治りますように」

つつましすぎて、ランプの精が自分の存在意義に疑問を感じてしまわないか心配。



お母さんからのメールにいいことが書いてあると、ニコニコしながら見せてくれる。
家族と家と、お母さんの作るご飯が大好き。







どれも大したことじゃないんだけど、

一緒に旅するようになって知った、

知らなかった一面とか、
知らなかった好みとか、
9年付き合ってても気が付かないものがあるんだな、と思った。



おんなじように、
他のひとには一回も指摘されたことのない私のくせも、
りえは知ってる。






沢山ケンカして、
沢山くだらない話で笑って、
沢山一緒に感動して、

2人だけにしかわからない合言葉も、数えきれないくらい増えたね。


こんなにずっと一緒にいる一年はきっと、もうないね。


あと一ヶ月、超絶楽しもうね。



春江さん、
りえぞうさんは28歳になったみたいです。

りえぞうを生んでくれて、ありがとうございます。



くらたともこ

はっぴばーすでー。
DSCF7077.jpg

今日は鹿児島市街のご家族に拾ってもらい、
おうちに泊めていただいています。


お布団…お母さんの手作りの夕飯…賑やかな家族団らん…泣けます…


今日もあったかいところで寝れそうなので、
りえぞうも良くなるといいな。






ということで!






こんな感じで始まった




くらりえ日本一周

八重山諸島編



でしたが

まだ旅は3週間とちょっと

(なのにすでに書くことが多すぎておっ付かない)




一年半の旅からしたらほんの一歩です。

今の私の実感からいうと、


まだ、仕事を休んで旅をしている気分でいます。









というのは本質的には「非日常」の空間だと思うんです。





仕事で心がとげとげになったとき

なんだか心が疲れているとき

心の隙間を掃除して

また日常を頑張るために
普段と違う人や自然とふれあいにいくもんだと

思うんです。




だけど

これから私たちがしようとしていることは

一年半の長丁場で



旅が日常になる

つまりこれが放浪生活ってやつなんだなと



思って。

明日どこにいるかわからない不安とか

貯金が順調に右肩下がりなこととか

そんな不安を腰に下げつつ

その先で




信じられないくらい優しくしてくれるひとや



普通に生活していてはきっと出会えないひと


旅での出逢いでなかったら、こんなに深く語り合わなかっただろうと思うようなひと




ゆうすけの言葉を借りるなら
こんな恩返しきれねぇよ!!
とんだ借金だよ!
っていうくらいの親切





この旅で

何が自分の糧になるんだろうか

ということを考えるけれど

それは社会情勢をこの目で
とか
旅の出逢いの中でコミュニケーション能力
予定管理、危機管理、判断能力
再就職の面接で言うような
ものではなくて




本当に求めてるものは






限りなく個人的な経験としての




人に優しくされるという感覚
あったかい触れ合い




私は


それが



子どもには何より必要なもの

だと思う。


それを何故か自分が享受するっていう(笑)


それだけの


個人的な

楽しみの旅

だけれど



もし



出会った方の誰かが

くらりえと出会えてよかったな
と思ってくれたり

くらりえと話した言葉のはしを覚えていてくれたりしたなら


人生の選択のどこかで
私たちのことを思い出してくれることがあるなら



それが


私たちが旅する意味だ

って思います。



正直
ほんとに返しきれないけれど
親切にしていただいた分を
少しずつ
誰かに返します。










つってね!









くらた

しまったこれ後日恥ずかしくなるパターンだ!

more open !?
02/28/2011    地球と私と界王拳


よく

エコブーム

という言い方をしますけれども


昨今の

日本人の環境配慮志向は目を見張るものがありますね。




チームマイナス6%が立ち上がった当時には

電気とMDコンポをつけっぱなしで寝たりしていた私も、




うっかりエコポイントのテレビを買ってしまいました。




地球の資源を消費し続けているのは私たちですから、

私たち自身が地球に配慮する責任があります。

ひとりひとりの意識向上、そして社会挙げての環境配慮志向の醸成

やればできるものなんですね。







ですがみなさん







私は思うんです。













杉の木は 根こそぎ伐採しちゃえばいいんじゃないかな   って








うんうんうん


わかるよ



地球を守るのは大事だよ



私だって地球のこと愛してるよ。



大事にしたい、って思ってるよ。







だけど








ひとつだけ

地球に聞いておきたいの。














私と杉の木、どっちが大事なの?







くらた
(またどうでもいい日記でごめ以下略

去年はすごく花粉が少なかったもんだから、
今年の花粉は余計にツライんですよ…
場所によっては昨年の6倍~10倍の花粉が飛ぶそうで。

えっと








じうばい?




杉の木は界王拳を獲得したのかな??(^-^)


去年一年飛ばなかったのがわかったよ。神の部屋にこもってたんだろ。
02/23/2011    うっかり八兵衛(2)

ちょっと間が空いてしまってすみませんっ


前回の日記では、




八兵衛の度を越したうっかりをご紹介しましたね!




無計画に日記を前後に分けてしまったために
自らハードルをあげてしまった気がして
ちょっとおどおどしております。

という前回の反省を踏まえまして


今日は駆け足で






八兵衛さんのうっかりな一日






をお送りします。


それは当直明けの朝でした。


職場から徒歩3分の家に帰った八兵衛さんは、
かばんから鍵を出そうとして、
思いました。




かぎ、どこやったっけ?


ていうか、
かばんどこやったっけ??








結果的にいいますと
かばんをひとつまるごと施設に置いてきた八兵衛は

おお!うっかり!と思いつつ取って返しました。

まぁまぁこれくらいならね。よくあるうっかりです。




八兵衛的にはうっかりのうちにも入りません。





そしてまた3分の家路を歩き,

ドアの前に立った八兵衛は,思いました。




今日、なんかすごい寒いなぁ??





…いやいや…







上着は??





まあ結果的に言えば

朝から職場と自宅を2往復したうっかり☆八兵衛。



さすがにちょっと「こりゃだめだ、今日はだめだ!」と思い始めました。

ここまでで、
みなさんは「確かにうっかりやなぁ」
とお思いになるかもしれません。



しかし






甘く見ないでください




八兵衛のうっかりは


度を越しているだけではなく、




たたみかけるタイプなのです。



次の予定のために慌てて身支度をして、
家を出る直前、






ふと思ったんです。







…携帯はどこにいったのかな??







いやいやいやいやいや

落ち着け八兵衛



どっかおいたって!絶対あるって!




と思いながら携帯を探しますが





うん。










ないね。




もう知らねーよ!私に携帯されたくないならされたくないって言えばいいだろー!?(泣)


とキレ気味で諦めた八兵衛は


沢山の友達に迷惑をかけつつ


東京弁護士会のシンポジウム、後輩の送別会、ともだちんちで新年会、また仕事


見事に全部の予定を携帯なしで乗り切りました




そして




疲れて帰った八兵衛

電気ストーブの前に陣取り、


ストーブ写真
倉田家の寒さを救ったヒーロー。



ほんのすこし

うとうとしていました。





大事なところなので繰り返します。










電気ストーブの、前で、うとうとしていました。








5分ほどしたでしょうか




はっと覚醒した八兵衛は


背中の普通ではない熱さに気がつきました















あっはっは
ダウン

まぁ結果的に言いますと
ダウンの表面がこげて羽毛が丸出しになっているわけですね!


世界一周に持って行こうと思って決死の思いで買ったやつ…!
買ったばっかりのやつ…!!






ていうか火事にならなくてよかった!!





くらた
ちなみに携帯は後で探したら、かばんのポケットの中に普通に入ってました。

だめだ!いま私だめだぁ!

more open !?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。