--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/28/2010    恋するタマゴ

行ってきました、世界一周セミナー。

世界一周堂さんの開催するこのセミナー。講師のおねいさんが超美人。
私達のわくわく心をくすぐりまくってくれました。そして講師のおねいさんが超美人。
それはそれとして、

最近ちょっと思うのは


世界一周って




もしかして






結構メジャー????




世界一周をしよう!と決めたのが去年の夏、前くらい。
それから世界一周についての情報を気にするようになって、
しばらくは
自分がアンテナ張り始めたから多く見えるのかな、とも思ったんだけれども、


違うよね?

そういう本て結構あふれかえってる、よね?




考えてみたら、
私が世界一周しようと思いたったときのきっかけは、本屋に世界一周の本が置いてあったからだ。
りえとの旅が楽しすぎて
芽生えてしまった自分のなかの衝動にもやもやもやもやしてて


ふと
ツタヤに行ったら

「世界一周、君もできるんじゃない?」



っていう感じの本が置いてあって、思わず手に取った。
へー、こんな本あるねやとかそんときは思ったんだけど、



それから長いこと、その本のことが頭を離れなかった。



この症状は恋に似ている。

日常生活に支障をきたすカンジ
ちょっと暇があるとそのことを考えちゃって、
ふりはらうんだけど、止められないの、自分の感情を。

長いことその症状が続くと、
ある種の諦めが私の中に生まれる。


こりゃ駄目だ
好きだわ。


そいで
負けを認めて告白する。
世界一周を決めたときも、そういう感じ。


こら駄目だ
行きたい。




まけました。世界。



そんな感じ。
何かに対してこれだけ吸い寄せられるってこと、人生に何回もあることじゃないから、
そういう魅力と出会えることは幸運なんだと思う。

だけど、そういう選択をする人が他にどれくらいいるのかってことまでは
正直あんまりイメージわかなかった。

きっと海外に行ったら日本人に出会うだろうなとは思ってたんだけど



日本にもいるんだよね。

なんていうんだろう



「世界一周のタマゴ」みたいな。
私達とおんなじラインにいるひとたち。



そういうひとがいるっていうことは、
なんかすごく励みになる感じがした。

一人を楽しむ余裕は必要だけれども、
旅の楽しさはどうしたって「ひと」なんだ
誰とであって、何を分かち合って、何を楽しんだか。
そういうことの積み重ねがあるから、旅の苦労にも、そこでであった景色にも、動く心があるんだと思う。



ここに来ていたひとのだれかと、世界のどこかで会えたら、すっげー素敵。





(くらた)

確かにステキ…と思ってしまった方、または俺も超美人のおねいさん会いたかったなぁと思った方は押したってつかあさい。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト
真面目担当のりえです。笑

さて、また語らせていただきます。


日本一周やら、世界一周やら、長期の旅を考えている私たち。
周りにもそんな旅を考えてる人は多くいるけど、一人旅が主で
二人旅!?ってびっくりされることはしばしば。

そんな放浪の旅に行きたいって思ってる人が他にいない、とか、
長期の旅をずっと2人で、って疲れるんじゃない?一人の方が気楽だよ、とか

一人旅を考えてる人はそう言う。

でも


私たちは絶対二人旅です!!
相棒とともに旅をします。


私はくらたが旅をしたいって言ってくれるまでは、
一人旅も考えました。
でもやっぱりどうしても一人じゃダメだ、って思ったの。

一人旅も大好きなんですよ?
今まで何度も一人旅もしてきたし、一人の気楽さ、自由さも知っていて、楽しいことも知っている。
たくさんの出逢いもあって一人旅のようで独りじゃなくなるってことも体験してる。


だけどその楽しさは二人旅には及ばない。

それは共有をすることの大きさ

感動するような景色、印象的な光景、出逢う人、気持ちや考えてること。
あの時めちゃくちゃ楽しかったよね、とか、あの景色やばかったね、とか、あの人いい奴だったよね、とか、旅の体験経験を共有できて、あとからその想い出話を一緒にできる。


これね、ものすごくでかいの。

自分一人の中で感動して、めちゃくちゃ楽しかったんだよー!って他人に話しても、
自分が想っていることの2%くらいしか伝わらないっていうのが私の中での説。笑

それを一緒に同じ経験した相棒と感動を共有できるって、すごく幸せなことなの。


仲間と旅をする楽しさも知ってしまっている私にとっては、
一人旅じゃあ、私が本来求めている旅の楽しさが実現できないと。

二人旅ほどの楽しさは絶対に一人じゃ作り出せないと

だから長期一人旅は考えられないと、
相棒が見つからなかったら諦めようとさえ考えてました。


そして
くらたが一緒に行くことにならなかったら、
きっと私は世界一周なんてしなかった。
くらたじゃないときっとダメだった。
万が一他に、一緒に世界を旅したい!って人が現れても、
きっと一緒に行ける自信なんてなかったと思う。

くらたとだと、一人旅してるのと変わらないくらい気楽で自由で、
そんでもって二人だけの世界に入らず、人との出逢いもたくさんできて、
一人旅の魅力+二人旅の楽しさも兼ね備えてて


まさに最強なのです!!!


本当にくらたがいてくれて良かった。

私くらたが死ぬほど好きで、
命懸けで大事にするから!

一緒に楽しもう!!!にゃーー!!!


誰もがうらやむ最強コンビ、
くらりえ です!!



先日くらたからハッピーサプライズもらったんで、
ありがとうの感謝の気持ちと最大の愛を込めて・・・☆
ブログ上での告白、りえでした☆


(りえ)
こないだくらたがおすすめってゆってた

映画「モーターサイクルダイアリーズ」を見てみた!

キューバの革命家「チェ・ゲバラ」の青年時代で、
友人と共にバイクで南米大陸を縦断するっていう、
彼の人生に大きく影響を及ぼした旅の話。

なんかね、なんかね、
最初っからすごくわくわくした!!

あ~こんな旅するんだろうなぁなんて自分に置き換えて見たら

わくわくどきどきしちゃって☆

すごーく楽しくなっちゃった。


放浪の旅って感じ。

途中「あなたたちは何のための旅をしてるの?」って聞かれて

「旅をするだけです。」

って答えたのにはすごーく共感しました。

私も一人旅をしてるときとかに
「え、なんで旅してんの?」とか「そんなとこ何しに行くの?」とか聞かれることあるんだけど

や、ただ旅がしたいから。
それだけなんですけど。って思う。
なんのためにそこに行くのって言われても
旅しに行くんだよ!!!って思うときあるじゃん。

放浪の旅ってそういうこと。じゃん?


私にとっての世界一周の旅はそんな感じ。
え、何のために?とか聞かれても
ただ旅したいから、としか答えられないなぁ。

なにか意味があると思う?とか聞かれても
それは行かないと分からない、としか答えられない。

でも!

何も残らないなんてことはありえないと思うけどね。
唯一残らないものは「後悔」だけかな

絶対に意味はある。
ただそれが何かは行かない限り分からないだけ。

チェゲバラだって何かを求めて旅したわけではないけど、
人生に大きく影響する何かが残ったから
革命家になったんだもの。

旅はね、人生変えちゃうのよ?ほんとに。


世界を旅したら、
うちらの目には何が残るのかな。
いや、うちらっていうか私の目には。
一緒に旅してても目に映るものや感じるものは全く違うかもしれないもんね。

そー、何か分からないからこそ、



わくわくわくわくわくわくわくわく☆☆☆☆



(りえ)
11/15/2009    もう一人の相棒
CIMG7239.jpg



りえです。
このたび私のもう一人の旅の相棒をご紹介します。
私の大事な大事な魂のパートナーです。


トトロ?


いいえ、名前はゆうちゃん。


私はこれからどんな山にもどんな旅にもこいつを連れて行くつもり。
一緒に旅しような!って約束したから。
一緒に夢叶える約束もしてるから。

日本にも世界へも
いろーんなところに連れて行って、
自分だけじゃなく誰が聞いてもわくわくするような
思い出に残るような冒険をするんだ!

あいつの大事な夢であるエベレスト登頂、
オブザーバー(サポート)を任されたからには、
登頂は無理としても、
あの雄大な姿を、その頂を、
見せてやることはできる。

きっと約束する。任せてよ。


こいつと一緒に旅すると、
何でもできる気がする!!!!っていう、
根拠はないけど、でも絶対的な自信を持てるし、
なにがあっても怖くない!!っていう勇気を貰える。

お互いのポジティブパワーが相乗効果になって、

こいつといると無敵

って思える。

大げさじゃない、マジで。

人生やれないことは何一つない!!って
不可能なことなんてない!!って

バカみたいに大真面目に思えちゃうのは、
きっとこいつのせい。

私はこいつにたくさん支えられてきて、
何かをするパワーとか原動力をいつももらって、
死ぬほど楽しいことばっかりやって、
たっくさん影響を与えられて、

おまえがいてよかったって
本当に感謝してもしきれないほどありがとうの気持ちでいっぱいだから、

だから、

おまえのやりたいこと、バカで幼稚で、でもすっごく大事な夢

私が代わりに叶えさせてよ。

嬉しいことに、山も旅も冒険もおまえと同じようにめちゃめちゃ大好きな私だから、
きっと私にできることはたくさんあるはず!

約束通り一緒に大冒険しよう!!夢かなえよう!!

これから3人旅だ。よろしくね!!!


(りえ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。